CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ゴス読本 | main | Fear and Trembling (畏れ慄いて) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
近況報告
■今週月曜日は新生MoMA(ニューヨーク近代美術館)のオープニング・パーティーに参加。MoMAといえばジョン・ヒューズの『フェリスはある朝突然に』(1986)で高校生役のマシュー・ブロデリック達がアートを見てオセンチになったシーンを思い出す(注:あれはMoMAではなくシカゴの美術館でした)。当時の入場料は12ドル。広く快適になったとはいえ、20ドルという高額な新規入場料の評判はすこぶる悪い。

■昨日の感謝祭はメーシーズのパレードを見た後に久しぶりにネオコン先生に会い、ブロードウェイのレストランでターキーをご馳走してもらう。小津安二郎が好きな彼に小津評論本を与えたら大げさに喜んでいた。ついでに手塚治虫の『火の鳥 黎明篇』英語版をプレゼントしてマンガ文化の洗脳を始める。食事中、人口が減少に転じる日本は中国の躍進にどう対応するつもりなのかと迫られ、返答に困った。
| 近況報告 | 00:29 | comments(10) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
| - | 00:29 | - | - |
コメント
イギリスの中国人の印象からくる私見ですが、安価で豊富な労働市場だけでパックスチャイナの時代は来ないと思います。

労働市場で経済的に躍進することは間違いないだろうけど、その優位を長期的に維持するための理念がないから。

たとえば、イギリスもアメリカも、「文明」とか「自由」を与えるという世界進出の理念(それは偽善的だったり押しつけ、ポーズだったりもするのだけど)があったわけだけど、中国には外に広がる理念がない。

もう一つは、中国語が世界標準になることはなさそうだから。

中国人って、世界のどこにでも居着くけど、どこに行ってもコミュニティが浮いている、そんな印象あります。アメリカだとどうなんでしょうか。

ま、日本が中国に追い抜かれるかどうか、というのは別の話。
| 辰 | 2004/11/27 4:40 AM |
真実一郎さま。
はじめまして、ニューヨークに行ってからのブログ、いつも楽しくみています。新生MoMAのオープニング・パーティうらやましいです。
しかし20ドル…。ただ「フェリスがある朝突然に」の美術館はシカゴ美術研究所なんですよ。(ヒューズの監督の舞台は全部シカゴ)あの不気味な「アメリカン・ゴシック」があるところなんでいつか行きたくはあります。
| salt water taffy | 2004/11/27 11:10 AM |
■辰さん

アメリカの新聞や経済誌はいまや、アジアといえば日本ではなく中国、というムードです。日本の市場を開放させても日本人は結局アメリカ製品を買わなかったから、市場としての日本に興味を失ったんじゃないですかね。中国は市場が大きいだけでなく、日本よりマーケティングしやすそうだという理由でチヤホヤしてるような気がします。アメリカはプラグマティックだから。

■salt water taffyさん

ご指摘ありがとうございます、僕の記憶違いでした。あのシーン大好き。今月はじめにシカゴに行ったので、その美術館に行けばよかったです。ところでジョン・ヒューズって今なにをしてるかご存知ですか?アメリカでは毎日のように彼の映画がテレビで放映されているので、よっぽど愛されてるんですね。
| 一郎 | 2004/11/27 12:27 PM |
なるほど、中国はマーケティング対象ということですか。

イギリスだと、サッチャー政権以降経営が苦しい大学は、東アジアはいいカモだとばかりに大量に学生(日本人含め)を受け入れて授業料をガンガン値上げする、という状況。

英語もろくにできないでやってきて、お客様扱いで帰っていく中国人が多くて、結局世界は欧米中心に回ってるのだなと思ってしまうわけです。

イギリスだと、中国人留学生は、アメリカが受け入れてくれなかったからイギリスに来た、って人ばかりです。
だからイギリスという国自体を全然好きじゃなくて、中国人はみんなイギリスの文句(料理とか天気とか)ばっかり言ってて、結果的に浮いてるな、という印象です。

それにしても、インサイター@NYはしっかりアメリカの現地事情を硬軟とりまぜフォローしていて、いつもすごいなぁと思います。僕なんか、うまくイギリス事情を紹介できないですもん。

うーん長い書き込みでスイマセン。
| 辰 | 2004/11/27 7:12 PM |
中国人はアメリカには定着してますよ、確実に。マンハッタンのチャイナタウンは拡大し続けてリトルイタリーを侵食してるし、クリーニング屋は大抵中国人だし。中国人にとっては中国よりアメリカのほうが自由だし儲かるからどんどん来るのも分かります。
| 一郎 | 2004/11/28 4:31 PM |
yooooy
| cheap phentermine cod | 2006/03/15 5:31 AM |
yooooy
| links phentermine pill | 2006/03/18 8:53 PM |
read this
| cialis commercial | 2006/03/19 4:14 PM |
yoo hop great
| online didrex prescription | 2006/03/20 6:00 AM |
i like pops
| zanaflex | 2006/03/23 6:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://insighter.jugem.cc/trackback/80
トラックバック
ついに見つけました・・・
パソコンど素人女が、今度はたった15日で1300万円稼いでしまった!開いた口がふさがらない誰だって出来る儲けの極意!これをご覧のあなた、ほんの少し時間をください。だって、寝て、犬の散歩してる間に稼いじゃったんですから・・・。アフィリで、まだ1円も稼げ
| 時給何万、日給何十万、月給何百万!! 実際のとこ、本当に稼げてますか? | 2007/01/30 1:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/09 1:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/10 6:25 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/11 11:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/11 1:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/16 8:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/30 10:50 AM |