CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 解雇ログ | main | THE ORGAN / Grab Thet Gun >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アソビ・セクス


興味本位で見に行ったASOBI SEKSU (アソビ・セクス)のライヴが結構良かった。バンド名とルックスは完全に予備校ロックなんだけど、音は心地良い轟音シューゲイザー。ボーカル兼キーボードが小柄な日本人女性で、歌詞が全部日本語の曲とかあって面白い。秋葉原を歩いてそうな感じのギタリストが手首だけ三倍速でノイズギターをかき鳴らす姿も素敵だ。

喩えるならスロウダイヴmeetsアマリリス、あるいはライドfeaturing泯比沙子withクリナメンという感じ(ヒサコのヒの字を忘れたので比で代用)。でもそう書くと薦めているように見えないだろうから、マイ・ブラディ・バレンタインやソニック・ユースの名前も挙げておきたい。トルネード竜巻にもちょっと近い。公式サイトで聴ける音源では一曲目の I'm happy but you don't love me がお勧め。ライヴでは全体的にもっとスピード感があった。

地元ニューヨークでは結構人気があるらしく、観客の歓声も多かった。ラヴ・サケデリコみたいにルックスを隠して売り出せば、うまくいけばアメリカでUTADAよりは売れるかもしれない。

ルックスで思い出したけど、ヤー・ヤー・ヤーズのボーカルの女性は、よく見るとマリリン・マンソンにそっくりだ。
| アメリカ先物買い | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:48 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://insighter.jugem.cc/trackback/74
トラックバック